【レポート】 「第3回グローバルコスメティクスクラスター(GCC)Webinar」

2020年07月06日

(一社)ジャパン・コスメティックセンター(JCC)が加盟する「グローバルコスメティクスクラスター(GCC)」は
6月23日(火)に第3回Webinar(オンラインセミナー)を開催し、世界各国より122名が受講されました。

「日本、イタリア及び中国におけるビューティー業界の現状」をテーマに、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大による
化粧品業界の現状や今後予測される市場の変化やトレンドについて発表しました。

各国よりクラスター活動の紹介、また化粧品市場の特性や規模について説明し、JCCからはコロナ前の状況と
コロナ禍に市場が受けた影響の具体例に触れ、ライブマーケティングやデジタルの加速化等についてレクチャーしました。
イタリアは世界のメイクアップ市場の6割を占める製造拠点として感染症の第二波への懸念を踏まえつつ、
無菌・エアレス容器など、製品の安全性を高める容器に対するニーズについても紹介されました。
中国からは今後10年後に予測される化粧品市場の成長を示唆し、コロナによるマイナスダメージだけでなく、
健康と安全が美容のキーワードになっている変化についても述べられました。


■Webinar動画配信およびプレゼン資料は下記URLよりダウンロード可能です。

≫Webinar動画配信
https://www.youtube.com/watch?v=_d8_crGcnj4&feature=youtu.be

≫プレゼン資料
https://cosmeticsclusters.com/wp-content/uploads/2020/06/200623-Speakers-presentation.pdf


■お問い合わせ
一般社団法人ジャパン・コスメティックセンター  担当:松永
TEL:0955-53-8700  E-mail:matsunaga@jcc-k.com