新型コロナウイルス対応関連情報

2020年05月22日

5.22【経済産業省】
「令和2年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」オンライン公募説明会を開催します!



4月28日より公募を開始しております経済産業省「令和2年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」について、
下記日程にてオンライン公募説明会を開催いたします。

【「令和2年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」とは?】
本事業は、中小企業・小規模事業者が高い付加価値を創出し、生産性の向上を図れるよう、
複数の中小企業・小規模事業者等が連携して取り組む生産性向上に資する高度なプロジェクト等係る経費の一部を補助するものです。

【日時】
 2020年5月29日(金)14時~15時
【受付期間】
 2020年5月19日(火)~26日(火)17時まで
【説明会内容】
 概要・申請手続き説明、質疑応答 等
 *参加定員は200名(先着順)。
 *オンライン説明会は「Microsoft Teams」を使用。
 *定員に達した場合は、説明会の内容を同時配信するYoutubeの限定公開URLをお知らせする予定。
 *当日ご参加いただけない方は説明会の模様を6月2日(火)より同サイトにてご覧いただける予定。 
【お申込み方法】
 下記の申し込みページよりお申込みください。(5/19 13:00~閲覧可能)
 https://www.nttdata-strategy.com/r2tousyo-monohojo/setumeikai.html

■補助金の詳細については、こちらにてご確認いただけます。
 https://www.nttdata-strategy.com/r2tousyo-monohojo/


5.22【経済産業省】
持続化給付金パンフレットについて



スマホでもできる持続化給付金
持続化給付金の申請がスマホでも簡単にできることをPRするもの。
申請者本人はもちろん、ご家族など周りの方にもお読みいただき、申請をサポートいただきたい趣旨です。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin-smartphone.pdf


【経済産業省】 
 「持続化給付金」の申請受付が開始されました(5/1申請受付開始)



経済産業省は、5月1日(金曜日)より、「持続化給付金」の申請受付を開始
しました。「持続化給付金」の事務局ホームページから、申請いただけます。
また、持続化給付金事業コールセンターが開設されましたので、ご利用ください。

経済産業省ニュースリリース(持続化給付金の申請受付開始)
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200501003/20200501003.html

「持続化給付金」の事務局ホームページ
https://www.jizokuka-kyufu.jp/

■お問い合わせ・相談窓口
 持続化給付金事業コールセンター
 直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613(通話料がかかります)
 【5月・6月】全日8:30~19:00
 【7月】日曜日~金曜日8:30~19:00(土祝日を除く)
 【8月以降】日曜日~金曜日8:30~17:00(土祝日を除く)
  直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613


【経済産業省から情報提供】 
 令和2年度補正予算事業「小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>」(5/1受付開始)

                                      
■事業概要:
 新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために、
 具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデル
 への転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商
 工会または商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿っ
 て取り組む販路開拓活動等を支援。
■補助上限額:100万円
■補助率:2/3
■取組事例(イメージ):
 ・外部からの部品調達が困難であるため、内製化するための設備投資
 ・店舗販売をしている事業者が、新たにEC販売に取り組むための投資
 ・WEB会議システムの導入 等
■スケジュール:
 ・申請受付開始:5/1(金)
 ・第1回受付締切:5/15(金)
 ・第2回受付締切:6/5(金)
 ※第2回受付締切以降も、複数回の締切を設ける予定。
  締切日は決定次第公表予定:
■公募要領等
(独)中小企業基盤整備機構ホームページ
 https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000k9ri.html

■お問い合わせ先
 (独)中小企業基盤整備機構 企画部生産性革命推進事業室
  電話:03-6459-0866
  受付時間:9時30分から12時、13時から17時30分
       /月曜~金曜(土日、祝日除く)


【経済産業省】
令和元年度補正予算事業
サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金2020 通常枠(A、B類型)) 
令和2年度補正予算事業
サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金2020 特別枠(C類型)) (5/11受付開始) 



■概要
 ・通常枠(A、B類型)
  中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツール(ソフト
  ウェア・サービス等)を導入するための事業経費の一部を補助
 ・特別枠(C類型)
  新型コロナウイルス感染症が事業環境に影響を及ぼしている中、テレ
  ワーク環境整備等の前向きな投資を支援(通常枠よりも補助率を引き 
  上げるなどの特例措置あり)
■補助額:上限額 450万円、下限額 30万円
■補助率:通常枠 1/2、特別枠 2/3
■申請受付期間:5/11~5/29 
 ※以降は2020年12月下旬(予定)までに複数回の締切りを設け、
  公募・交付決定を行う予定
■公募要領等
 IT導入補助金2020ホームページ
 https://www.it-hojo.jp/applicant/
(公募要領(通常枠A・B類型))
 https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second.pdf
(公募要領(特別枠C類型))
 https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second_tokubetsuwaku.pdf
■お問い合わせ先
 一般社団法人サービスデザイン推進協議会
  サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局コールセンター
  https://www.it-hojo.jp/
  電話:0570-666-424
  受付時間:9時30分~17時30分/月曜~金曜(土日、祝日除く)


【唐津市】
「唐津市持続化支援助成金」の受付が開始されました。



唐津市では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の事業継続を支援するため、
唐津市で事業所を経営している事業者に対して、助成金を交付します。

■助成対象事業者
 中小企業・小規模企業者または旅館等営業者、飲食店等営業者(個人事業主も含む)

■事業内容
 上下水道料金の基本料金の4か月分相当額の助成
 ※上記に加え、旅館等営業者、飲食店等営業者については、売上減少額に対する助成があります(上限あり)。

■申請期限
 令和2年7月31日(金曜日)(当日消印有効)
 ※郵送による申請ができない場合は、窓口でも受け付けます。

 ※対象となる要件、申請方法等、詳細については、以下URLより、ご確認ください。
 唐津市HP
 https://www.city.karatsu.lg.jp/kankou/2020jizokukashienjoseikin.html

■受付窓口・お問い合わせ先
 唐津市 経済観光部 観光課
 〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1番1号(大手口センタービル5階)
 電話番号:0955-72-9127、0955-53-7049


【経済産業省】
 持続化給付金の申請要領(速報版)が公開されました。



経済産業省では、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けている中小企業・小規模事業者の皆様を支援するため、
緊急経済対策の内容を盛り込んだ支援策を経済産業省のHPで公開しています。

今般、「持続化給付金」の申請要領等の速報版が公表されましたので、お知らせします。
申請の受付は、まだ開始しておらず、補正予算が成立した翌日から開始することを予定しています。
補正予算の成立後速やかに、申請要領等の確定版を中小企業庁ホームページ等で公表する予定です。

また、自治体や支援機関等にご利用いただける「支援策紹介チラシ」や「業種別支援策リーフレット」を作成しております。
関係機関におかれましては、支援策の情報が必要な事業者に届くよう、チラシ・リーフレットを印刷のうえ
窓口等での配布等にご活用いただくなど、支援策パンフレットの周知にご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

<「持続化給付金」に関するお知らせ(速報版)>
 https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html#90

<支援策案内チラシ>
 https://www.kyushu.meti.go.jp/covid19/pdf/covid19_pamphlet_3.pdf

<業種別支援策リーフレット>
 https://www.meti.go.jp/covid-19/leaflet/index.html

<新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(支援策パンフレット)>
 ※4月27日 10時更新版
 https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf


【経済産業省】
 防護服生産設備導入支援事業」に係る補助事業者の公募が開始されました。



 令和2年度「防護服生産設備導入支援事業」に係る補助事業者の公募を開始いたしました。

■事業内容
 本事業は、日本国内において不足が懸念されている防護服等(ガウン、エプロン、防護服、ディスポーザブル手袋、
 ゴーグル、フェイスシールド)について、「防護服生産事業者」が、防護服等の更なる増産を速やかに実現するため、
 生産ラインの増強、新規生産ラインの設置や生産設備の導入等を行うための事業の経費の一部を補助することにより、
 日本国内での安定的な供給量の確保を早期に実現することを目的とするものです。

 ※詳細については、以下URLより、募集要領等をご確認ください。
  経済産業省HP
  https://www.meti.go.jp/information/publicoffer/kobo/2020/k200422002.html

■公募期間
 令和2年4月22日(水曜日)~令和2年5月1日(金曜日)

■提出先、お問い合わせ先
 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
 経済産業省 製造産業局 生活製品課
 担当:防護服生産設備導入支援事業担当
 E-MAIL:hojokin_bougofuku@meti.go.jp